ニキビにも効果的?

ヒルドイド軟膏は皮膚のかさつき、しもやけ、角皮症に対して効果的と認識されている代表的な保湿剤です。

ヒルドイド軟膏の有効成分であるヘパリン類似物質が含まれており、これがニキビとニキビ跡にも効果的とされました。

以下はヒルドイド軟膏はニキビへの効果作用をご紹介します。

①抗炎症作用

抗炎症作用により赤ニキビや赤みなどの炎症を引き起こしたニキビを鎮静させる効果があります。

また、お客様からの口コミで肌荒れを改善させる効果もあるそうです。

②保湿作用

大人ニキビの原因のほとんどが乾燥であるため、ヒルドイド軟膏のヘパリン類似物質の保湿作用により乾燥を防ぎニキビを治します。

※乾燥することでバリア機能が低下してしまい、それを補助するためには皮脂分泌が起きることでニキビができてしまいます。

またワセリンなど市販の保湿剤は上から覆うことで保湿するのですが、毛穴が詰まってしまう恐れがあります。

しかしヒルドイド軟膏は肌に浸透して、肌が持っている水分を維持させることで肌の内側から保湿できます。ヒルドイド軟膏は他の保湿剤とは一味違います。

③血行促進作用

肌の新陳代謝を活性化させることで、ターンオーバーを促進することによって、深層まで傷ついたニキビ跡も改善させることができます。

28日周期でニキビ跡が改善されていきます。このようにヘパリン類似物質によってニキビを治すことができるのです。

アンチエイジングのクリームとして使わるのもこのヘパリン類似物質が効いて、シミやシワ、そばかすなど様々な効果があります。

ヒルドイド軟膏のヘパリン類似物質は安全性が高いと認識されます。しかし、副作用が生じる場合があります。

皮膚炎、かゆみ、発赤、発疹、潮紅、紫斑などの症状が出る報告があります。そういう時は、すぐにお使いとめてください。

本商品が保湿剤ですが副作用が起こることは非常に少ないので心配する必要はほとんどありません。